2007年07月17日

私立中学受験の応援

中学受験を控えている子供を持っている親御さんは、どのように子どもに接したらいいのかと、少々ナーバスになっていないでしょうか。そして中学受験をどのように応援するかが、最大のテーマではないでしょうか。

中学受験は、大学受験とは少々勝手が違います。中学受験は親子で頑張らないといけません。しかし、あまり親のほうが力を入れ過ぎてしまうと、子供は感情的になってしまい、反抗的になります。そうなるとお子さんとの関係も悪くなってしまう可能性もあります。
そんなことを言っても我が子には、頑張って欲しいものです。
それが親心というものですよね。

そんな悩みを持っている親は結構います。試しにインターネットで、他の親御さんがどのように子どもたちを応援しているのかを検索してみてはいかがでしょうか。

検索窓に「中学受験 応援」と入れて検索すると、それに関するサイトが出てくるでしょう。

掲示板などに、今現在の悩みを打ち明ければ気持ちも少しは、楽になるのではないでしょうか。

思春期を向かえ、さらに中学受験を控えているお子さんを、どうサポートするかは、親にとって重要な問題です。首を突っ込みすぎてもウザイと思われるでしょうし、放って置くのも心配でならないでしょう。

こんな事では子どもは、目指す志望校に合格できなくなってしまいます。

中学受験を経験した人の意見を聞くのも一つの方法です。そしてうまく応援できれば、子どものモチベーションが上がり、言うことはありません。

子どもの事を本気で心配してあげられるのは、親以外にはいません。子どもの頑張り時にはしっかり応援してあげましょう。そして厳しい中学受験を親子で乗り切って下さい。


ラベル:
posted by 中学受験 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 私立中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。